4/47☆GOROのラン生活☆

オジサンがフルマラソン全国制覇を目指してみます

菅平高原で走る①

1日の日曜日は早起きして上田市の菅平高原に向かいました。別に、高地トレーニングをしようなんていう思惑があるわけではなく、ただ単に「夏に菅平を走った!」と言いたいだけのミーハー根性です。とりあえず、事前にこんな画像を菅平高原観光協会のHPから入手していたので、「ウエスト ランニングコースの③を5週ちょい走ろう、それでだいたい20キロだ。」と予定していました。

f:id:BELLOGORO:20210802131432j:plain

菅平到着後は、少し迷いながらも無事に画像のSTARTポイントの駐車場に駐車完了。「ちょうど8時頃にスタートできそうだな。」と考えながら車内でランニングの格好に着替え始めました。すると、ほどなくして駐車場に次々と車が乗り入れてきます。その数ざっと20台以上。そして、車からは「ランナーだよね、今から走るんだよね」って感じの人たちが次々と降りてきます。「老若男女」というか「壮若男女」といった感じでしょうか。総数はゆうに30人は超えていて、あっという間にスタート地点には立派な給水所が設置され、コーチと思しき人が長い話を始め、それを聞く大きな円陣ができました。おそらく、地元のランニングクラブの練習会なのでしょう。自分はこの様子をひたすらに固まって車の中から眺めていました。

「夏」の「日曜日」の菅平のランニングコースを独占できるなんて思っていませんでしたが、これだけの集団の練習会が開始されようというコースに、オジサンが同じタイミングでヨタヨタと走り始める勇気は全くありません。周回コースですから戻ってくるたびに「あ、自分違います」というポーズをしなければならないかもしれないし。ということで、意気地もなくメンタルの弱い自分は「これは無理」ということで、すごすごと駐車場を後にしたのでした。