4/47☆GOROのラン生活☆

オジサンがフルマラソン全国制覇を目指してみます

お盆のあとに④

ずぶ濡れになりながら、青木湖1周を終えた後は着替えたり水分補給をしたりして、早めの夕食です。湖畔にあり、先ほどのランニングでもその前を走った、らあめんはうすゼーブリックさんにうかがいました。入り口には、昼の部で入店待ちをしていた人たちの名簿が残っていましたが、幸い夜の部第1号の客ということで店内を独り占めできました。店内はログハウス調でお洒落です。

f:id:BELLOGORO:20210820163140j:image

f:id:BELLOGORO:20210820163208j:image

発注したのは、ねぎラーメンと餃子。昼食がタンメンと餃子でしたから、この日2杯目のラーメンに、2枚目の餃子ということになります。こんな無茶食いを可能にしてくれた、自分に20kgもの減量をもたらしてくれた、ランニングに感謝感謝です。

f:id:BELLOGORO:20210820163301j:image

ねぎラーメンは黒胡椒が効きまくっていて、独特な初めて食べる味ですが、辛くて美味いです。子どもが手を出すべきではない大人の味です。キャベツが添えられている大きな餃子とともに、ペロリとたいらげさせていただきました。

食事後は、もう少し南下して国営アルプスあづみの公園(大町・松川地区)へ。ここは、大会に飢えていた去年の秋に「アルプスあおぞらマラソンinあづみの」でハーフマラソンを走った場所です。一斉にスタートでは無く、制限時間内の好きな時間にスタートするというレースでした。今年も開催されるようです。自分はきっと中止だろうけれどその日は金沢マラソンにエントリーしているので今年は出ませんが。

第2回 アルプス あおぞらマラソン inあづみの

ここでサマーイルミネーションをしばし堪能。若者や親子連れの中で、オッサンの存在は少し?かなり?浮いていましたが、想像していたよりもきれいでした。

f:id:BELLOGORO:20210820172625j:image

f:id:BELLOGORO:20210820172651j:image

この日はここまで。宿泊地の長野市に向かい、そこで翌日に備えました。

なお、ここ大町は大町アルプスマラソン(10/17)が予定されています。大幅な規模縮小の結果、今年はフル600人、ハーフ600人などのこじんまりとした大会ですから、状況はかなり苦しいですが、もしかすると開催にこぎつけることができるかもしれません。近隣の松本マラソン(10/3)は中止の発表がすでに秒読み段階です。緊急事態宣言下の群馬の榛名湖マラソン(9/26)は論外なので、場合によっては、秋の初戦にこの大町というローカルな公認大会を選んだ人が、勝ち組になるかもしれません。自分は同日のもう一つのローカルな公認大会を狙っていますが、果たして...。

大町アルプスマラソン -Omachi Alps Marathon-

 現在の新型コロナウイルスの感染状況と大会運営について | 松本マラソン 新着情報