4/47☆GOROのラン生活☆

オジサンがフルマラソン全国制覇を目指してみます

松本マラソンに物申す

松本マラソンの中止が発表されてから、数日経ちました。間違いなく中止されると思っていましたから、想定の範囲内ですが、イマイチ腑に落ちない部分があるので指摘しておきたいと思います。

松本マラソンは、以前も触れましたが、他の大会が様子見していた早期(4月)に募集し始めたにもかかわらず、定員を満たせませんでした。そこで、新型コロナ感染の第5波が生じつつあった7月から8月にわざわざ追加募集(2次エントリー)を行ったのです。8月上旬までやる気満々をアピールして、1万超のエントリー代を振り込ませていたのです。

結果、中止に至ったのですが、その矛盾を指摘されないために、理由として引っ張り出してきたのが、お盆の大雨によるコースの被災。橋や道路の被災は事実ですが、新型コロナを理由にしないために、それに飛びついた感がありありです。実際、コースの被災はお盆なのに、8/18にこんな通知をアップしたことからも、それがバレバレです。その時点でコースが被災しているのに、何も触れてないのです。

現在の新型コロナウイルスの感染状況と大会運営について | 松本マラソン 新着情報

二束三文の参加賞を送り付けて僅かな返金では、少なくとも2次エントリーした方々への詐欺行為だと思います。「新型コロナの蔓延について、目測を誤った。少なくとも追加募集は間違いだった。参加費の返還については誠意を持って対応する」というのが本来なのに、あくまでも大雨被害を理由にするとは姑息です。コロナ禍でなければコースの補修は大会までに間に合わせたと思います。市長の記者会見でも、「大雨被害さえなければコロナ禍でも開催をもう少し模索していた」などと強弁していましたが、胡散臭さ満載でした。

以上、私見ですので事実誤認や主催者や関係者に失礼な記述がある場合は、お詫びしますが、どうしても納得いかなかったので(中止がではありません)、指摘させていただきました。

なお、元々のエントリー締切がこの時期だったマラソン大会について、文句を言うものではありません。この時期にわざわざ追加募集やエントリーを開始し、エントリー即入金を求めた大会について、私はその主催者の今後の対応について、きちんとチェックする必要があると思っているのです。