4/47☆GOROのラン生活☆

オジサンがフルマラソン全国制覇を目指してみます

返金手続き(長井マラソン)

10/17に開催予定も中止となった長井マラソン。主催者より返金手続きについての連絡メールが昨日来ました。そして、あっという間に銀行振り込みで返金が完了。参加費の一部ではなく、全額の返金です。振込手数料分の減額もありませんでした。

さらに、10日ほど前には参加記念品として準備されていた大会記念Tシャツもすでに送付されています。これは、昨年も同じ対応だったとのこと。

f:id:BELLOGORO:20211026160032j:image

まさに「神」対応です。が、これでは完全な赤字決算です。そもそも通常通り開催できたとしても、それ単体で黒字になるマラソン大会はほとんど無いはずです。集客や知名度アップによる波及効果まではわかりませんが、いずれにせよ各自治体はマラソン大会の開催について考え直し始めているご時世です。「とりあえずは、コロナを理由に中止しておこう」ということで、自治体主催の大会は、ハーフを中心に年明け後も中止のオンパレードです。そんな中、長井市の対応は逆に心配になります。貴重な山形県唯一のフルマラソン大会です。永続できるように、無理をしないで、必要経費は差し引いていただいて構わないのに。

ということで、今年は参加が叶いませんでしたが、来年こそ山形県を訪れたいと思います。今回の返金は、そのまま次回のエントリー代に使わせていただきます。