4/47☆GOROのラン生活☆

オジサンがフルマラソン全国制覇を目指してみます

金沢マラソン顛末記①

<スタート前>

当日は5時に起床。あいかわらず胃腸は鈍痛があり不快ですが、発熱もなく、嘔吐や下痢の症状はありません。とりあえず、夕食の金沢カレーの名残が胃や食道に残存している感覚がないので、「大丈夫、無理をしなければ何とかなる」と判断しました。昨夜のコンビニに(それ用に?)大量に置かれていた大福を2つ頬張り、会場に持っていく荷物を準備して(前の晩にそれをする元気がなかった)、6時半にホテルを出ました。天気は曇り、絶好の条件です。今回の宿泊はチサンバジェット金沢駅さん。開業ほやほやで、周辺のホテルが「金沢マラソン価格」の中、開業記念価格でお安く宿泊できました。

f:id:BELLOGORO:20211104121315j:image

金沢駅からスタート会場まではシャトルバスで移動です。チケットは前日受付時に購入(100円)しました。会場のいしかわ四高記念公園(&しいのき緑地)に着いたのがちょうど7時。すでに多くのランナーが集結しています。各所でシューズ円陣が行われていて、皆さん楽しそう。ぼっちの自分は芝生の上に座って、ひとしきりその光景を眺めていました。荷物預けとランナー整列を促すアナウンスが繰り返されますが、急ぐ必要はないのでぎりぎりまで粘って指定のトラックに荷物を預け(フィニッシュ会場まで輸送)、久々に10分超のトイレ行列をクリアして、スタート地点に整列完了したのは8時15分くらい。スタート20分前です。

f:id:BELLOGORO:20211104121348j:image

自分のスタートブロックは「E」です。エントリー時のベストタイムでブロック割されている感じです。「D」はサブ3経験者ゾーン、「E」はサブ3してみたい人ゾーンといったところでしょうか。ちなみに豪華な面々のペースランナーは「D」に3時間、「F」に3.5時間が配置され、「E」には不在。金沢の地で初のサブ3をと意気込む方々は「E」ブロックの先頭の方に陣取って、ペースランナーの一団を視界にとらえてスタートする必要があったと思われます。自分は「E」ブロック後方から前の方を望みますが、スタート地点がどこなのかすら確認できません😂この光景には「これが大規模都市型マラソンかぁ」とむしろ感動を覚ました。

f:id:BELLOGORO:20211104121411p:image

胃腸の具合は万全ではありませんが、気持ちが高揚し始め、体調のことばかりを考えないようになってきていました。「とにかく無茶しないように気をつけよう。とりあえず笑顔で走る余裕を保ち続けよう」そんな思いでスタートを待ちました(続く)。